私の顔はこの髪の毛もかなりの影響だろう

髪の毛と言われて思い浮かぶことは美容室。こんな私の髪の毛も自由自在、かと思えば違うのだ。私の髪の毛は美容室をも困らせる、そんな髪の毛らしい。クロハシャンプー

量はおおく、硬く、太く、うねりがあり、広がりやすく、乾燥している。そして手入れがなってないので美容師さんはこんな人にはどんな髪型にすればよいのか毎度悩まれる。スミマセンと心から謝り、そしてお任せしますとお願いする。

多いからと言ってスキすぎるともっと広がるのである程度の量も必要で、おまけにカッコいい髪型が似合うタイプでもないので、無難な感じに仕上がる。後は、シャンプー後の手入れにかかっているのだが、一日と続かない。起床後もマシな髪型の人が羨ましい。そんな人生をもう何十年だろうか。幼稚園まではツルッとぺたっとツヤっと、茶色かったのだが、今は真っ黒毛のボワボワだ。ストレートの人からクルッとしていて羨ましいとは言われたことがない。

アレンジが苦手なせいだ。逆に言えば、何をしてもぐちゃぐちゃだから何もしなくても毎日楽ですとでも言うしかない。このままだと今の所、はげてない、白髪少ないくらいが良い所。もう若くないので、マシな部分が長所となっている。母親はかっぱのようになった頭の上がはげてしまった。私よりマシな髪の毛なのに。どう考えるかだ。