肌のくすみと毛穴とほうれい線

コロナ禍でマスク生活をして顔を見せる機会が減ったのを機に今まで使用していた化粧品を一新しました。ヒメルファンデーション

以前は下地・リキッドファンデーション・パウダーファンデーション・おしろいと色々使ってのお化粧をしていましたが、

コロナ禍で自宅にいる事も増え、ガッツリお化粧からナチュラルなお化粧に変更

今はBBクリームとパウダーのみと何も用事がない時は、一日スッピンに変更しました。

洗顔後の基礎化粧品も3種類程度使っていたのを、オールインワンのクリームに変更しました。

そしたら、、、なんと肌が良くなった様に思えました。

具体的にはまず、肌のトーンがワントーン上がり、毛穴の黒ずみも減った様に思いました。

やはり、ガッツリ化粧をしていた事で肌にも相当な負担をかけていたのかなと思いました。

夕方にになるとほうれい線にガッツリと入ったファンデーションでよりほうれい線も目立っていたし、朝のお化粧も肌カサカサのままで化粧が浮いてしまう事もしょっちゅうありましたが、今は改善され、夕方でもほうれい線も現れなくなり、お化粧した時の肌がツルツルに見える様になりました。

色々な化粧品を使用して肌トラブルを改善する方法もあれば、私の様に最小限のスキンケアや化粧で肌トラブルや肌そのものを改善できるんだと最近は思っています。

片手でもしっかりよいスキンケア

障がいがある私は、動かせる片手だけでスキンケアしています。

ルメントホワイトニングジェルの効果と私の口コミ!販売店での市販状況などもご報告!

きめ細かい泡で洗顔すると優しく洗えるうえ、汚れ落ちもよく、肌への負担も少ないですが、固形石鹸を泡立てるのが難しい私は、泡で出てくる洗顔料を使っています。

自分で泡を作っていた頃、洗顔中にくしゃみをしませんでしたが、鼻がムズムズする現在は、しばしば豪快なくしゃみを連発すると、母がスッ跳んで来ます。 きめ細かい洗顔料の泡が、鼻に入りやすく、ムズムズするのでしょう。

入浴後のお風呂上りにすぐ化粧水をつけると、流れてしまった肌の潤いが戻り、肌の質が柔らかくなります。

その後、肌につける乳液などの保湿液は吸収しやすくなり、より浸透します。

顔に直接吹きつけられるスプレーや霧吹きタイプの化粧水を使っている私は、片手でも容易にスキンケアできます。

コットン不要でつけられるため、顔への摩擦が少ないうえ、無駄なく肌に染み込ませられる化粧水を、片手で顔全体になじませています。

潤った肌はハリがあります。

ハリがないたるんだ肌は、紫外線を吸収しやすく、シミの原因になります。

上に何か落ちても、ピンと張っていれば跳ね返り、たるんでいれば沈んでしまうサランラップと同じように、ハリがある肌は紫外線を跳ね返しシミになり難いです。 夏季はより一層気をつけなければいけません。

また、スキンケアに使っている方が多いパックのやり過ぎは、必要な油分や水分を奪ってしまい、乾燥肌に繋がります。

毎日のスキンケアに加え、首につけた化粧水などを、優しく顔に向けて伸ばすリフトアップも欠かさずやっています。

美顔ローラーを使い、リンパ腺に沿って下から上に優しくリフトアップすると、たるみを防ぎハリに繋がります。

片手で使えるものを活用し、やり方を間違わなければ、しっかりとしたスキンケアができます。

特に夏季はうまく活用し、スキンケアを続けたいものです。

出来る事なら昔の私に言ってあげたいシミのこと

私は高校生の頃から
自己流で化粧を少しずつ始めました。

ヒメルファンデーションの口コミ

しかし、私の母親は全く化粧をする人ではなく、
化粧水~パタパタ、パック~ペリペリ、など
肌のケアすらしている所を見たことがなく
携帯すら当時持ってなかった事もあり
全くお肌のケアに対する知識など皆無でした。
その為なのと、私がもともとズボラな性格なのも
相まってケアが疎かになり、疲れたからと
化粧を落とさずに寝てしまう事もしばしば…
UVケアなんて言葉すら聞いた事がなく
もろに紫外線にさらされて何も対策していませんでした
今考えたら有り得ない事なんですが、
当時の私からしたら若いから大丈夫大丈夫!
なんて意味分からない言い訳をしていました

しかし、お肌の雲行きが怪しくなってきたのは
20代に入ってから…
段々と化粧の乗りも悪くなっていき
あれだけあったハリやツヤも日々失われ…
10代の頃に出来たニキビ跡が目立つようになり
こめかみあたりの生え際はお肌がボコボコに。
その頃から慌てて自己流でケアを始めたものの
まだ若さにあぐらをかいてたので
毎日、朝も晩も~ということはなく中途半端に
2日に1回など適当なケアしかしておらず…
その頃は携帯も持ってましたし(ガラケーでしたが)、
調べればいくらでも出て来たと思います
でもその努力さえ怠っていました

そして28歳も過ぎた頃からポツポツと
出来始めた…恐怖の大王
そう”シミ”です
初めて鏡に映った大王と対峙した時の
絶望感は恐らく一生忘れません
でも当時の私はまだ脳内お花畑なので
まぁシミケア商品使ったら治るでしょ位に
考えてました
で慌ててシミケア商品に手を出しますが
いや本当に無理なんです!
増えることはあっても消えることはないんです!
飲むシミケアも塗るシミケアも全て試しましたし
“美白”とつくものは片っ端から試しました

しかし30代前半の今の私
化粧で隠すのが難しい程のシミのオンパレード
結局治らなかったニキビ跡
必死で毎日朝晩のケアをし始め
毛穴の開きや化粧乗りなどは改善しておりますが
シミとニキビ跡だけはどう頑張っても
消える気配すらありませんでした

あの頃ケアをしていれば
化粧したまま寝るなんてしなければと
後悔はたえません
昔の自分に声を大にして言ってあげたい
“シミを甘く見るな。ちゃんとケアしなさい”と
そして私に女の子の子供が出来たら
若い内からお肌のケアについて口を酸っぱく
言いたいと思います
私はこれからも僅かな期待を込めて
シミケアを頑張りたいと思います

加齢に伴う男性の肌質

私の持つ肌の最大の悩みは、加齢に伴い潤いがなくなり、どんどんと乾燥してしまうことです。10代・20代前半・20代後半と年を重ねるごとに瘡蓋が消えなくなったり、潤いのなさからか疲れているように見られることが多くなりました。

シミトリーでシミも小じわもケアできる?シミケアと美白に挑戦した私の口コミ&使用感も徹底レポート!

元々太り気味である私の肌が何故こんなにも張りがなくなっているのか不思議で仕方ありません。10代の頃はむしろ肌がきれいでもちもちだねと褒められるぐらいの肌質だったものが、最近では40代のおじさんと同じような肌質に変化しました。

生活リズムが影響しているのではないかと言われましたが。本当に影響するものなのでしょうか。自分にはいまだに信じられません。同僚の女性に話を聞いてみると、王道はスキンケア・本気でやるならエステだと勧められました。

正直、エステは金銭的にも精神的にも苦しいので行くことは出来ず、化粧水や乳液を買ってみて使ってみましたが、今まで使っていなかったからなのか、ベタベタするだけで保湿できているようには感じられませんでした。ですが使い続けている内にいつの間にか手のベタベタ感がなくなり、保湿できているような実感がわいてきました。スキンケアを始めて2ヶ月ほど経過しましたが、同僚や知人から肌質変わったねと褒められる程回復しました。

スキンケアはやはり継続して使わないと効果が感じられないと気付けたことが一番の収穫でした。

冬季に襲ってくる乾燥肌

年が明け、気になるのは残ったお餅の量よりも、そのお餅たちよりかっさかさな自分の肌です。

リンクルシャインの効果を辛口評価!

高校卒業あたりから急になってしまった乾燥肌は対処法がわからず、放置するしかありませんでした。

しかし、乾燥肌はほんの序章にすぎません。何もしなかった結果肌は荒れに荒れ、ニキビの大量発生を引き起こしました。何かと写真を撮ることが多い春先においてこのお肌状況はあまりにも危険です。特に大学はスタートダッシュが肝心で、初見がその後の大学生活を左右します。

私は、生まれて初めて自分の肌というものに向き合いました。そもそもなぜ乾燥肌になってしまうのか。

例えば、冬季はエアコンを常時使用します。空気中の水分も一緒に吸収してしまうため、暖房の長時間使用により空気は乾燥します。空気が乾燥すると、肌のバリア機能は低下しやすくなります。このことから部屋に加湿器をつけることにしました。

他にも、ナイロンタオルなどによる洗いすぎ、こすりすぎや洗浄力が強すぎるものでの洗浄によって、皮膚のバリア機能が低下することがあります。また、42度以上の高温の湯は肌から必要な脂質を奪い、バリア機能を低下させます。特に男性用洗顔料などの使用は注意が必要です。私は普段は石鹸を、数日に一回洗浄力が強いものを使用することで肌の状態をコントロールすることができました。

肌に対する意識が向上した私は、ワセリンの使用や化粧水の再検討、ヨーグルトなど体内環境に至るまで手を出しました。

結果、入学式での肌は完璧の状態で臨むことができ、その時知り合った友人のつながりで彼女まで作ることができました。

自分の肌を知ることは、自分と向き合う事にもなります。ぜひご自分の肌を見つめ直してください。

手年齢を若々しくしたいんですけど

冬場は手がすぐにシワシワになったり、さかむけや赤切れなども増えてしまい、とても悩んでいます。家事の時だけではなく、仕事でも水を触ることが多いこともあるのかもしれませんが、最近はコロナ予防のためにアルコール消毒をする時回数も増えたせいで、今までのケアだけでは保湿が間に合わないのか、症状がなかなか改善されません。水を触った後や消毒をした後には、すぐにクリームで保湿する様にしたり、クチコミで保湿力が高い物を選んで買うようにしてみたりと改善してみたのですが、思っているより綺麗になりません。

ロザリティウォータリーマスク

ふとした時に、自分の手の甲を見た時に実年齢より高い年齢の手に見える時があり、とても気になっています。何より、さかむけや赤切れが増えていくことで、水仕事がとても苦痛です。水はもちろん、お湯でもしみてしまうほどなので、アルコール消毒はできればしたくありません。

赤切れの部分に絆創膏を貼ってカバーしてはみるものの、水を触ることで剥がれてしまって、何度も貼り直すのが手間で結局剥がしてしまいます。1年中、手が綺麗な人は一体どんな風に日々のケアをしているのでしょうか?保湿クリームだけでは足りないのでしょうか?アドバイスなどあれば教えて欲しいです。

乾燥肌の悩みについて

私は幼少期から乾燥肌で肌が弱いです。アイウルルの口コミと効果を暴露!

一番昔の記録としては、幼児期で指を吸いすぎて指が血まみれになったということです。その時は病院にかかって治していただきました。夏は乾燥から来るかゆみで掻きむしって皮膚がザラザラしたり時には血が出ることもあります。

特に脚が酷く、必ずどこか血が滲んでいたり傷跡があったりします。そして、冬には粉吹きが襲ってきます。粉吹きは顔が特に酷く、メイクをしようにも粉吹きが目立ち仕上がりがさっぱりダメになってしまいます。そして、手や足には湿疹が出来ます。

それらは痛痒くてしばらくすると、潰れて中から水が出てきたり乾燥して皮が剥けたりします。指と指の間に出来ると特に酷く、どこまでも皮が剥けてしまいます。ここまで夏と冬について記述しましたが、春秋も同様の症状が夏冬と比べたらマシなものの出てきてしまいます。今まで、保水液や乳液や保湿クリームなどを試してきましたが夏と冬は全く追いつかず肌がボロボロになってしまいます。病院に行こうともしましたが、お金と天秤を掛けるとどうしても市販の何かや日頃の生活で治したいという気持ちが強いです。ですが、どうすれば改善するのか分からず、現在悩んでいます。

あなたのそのニキビの原因、コーヒーかもしれません!

ニキビってすごく嫌ですよね。

突然ポツッとできていて気になるし、ひどくなってくると跡にならないかと焦ることも。

私も5年前にニキビがなかなか治らず、毎日気がかりな思いをしました。

けれどあるものを控えたら、たちまち収まって完治したんです!
それはなんと、コーヒーでした。

この記事では、コーヒーを控えたらニキビに悩まされなくなったという話をお伝えします。

http://eltrendelllano.com/

私は当時カナダに留学していて、コーヒーをよく飲んでいました。
カナダにはおしゃれなカフェがたくさんあり、勉強するためによくカフェに入ってはコーヒーを頼んでいました。

しかし留学して2ヶ月後、あごの周りにポツポツとニキビができ始めたのです。
そのうち治るだろうと放っていたのですが、長引いてなかなか治りません。それどころか範囲もどんどん広がっているように見えました。

焦った私は友人に聞いた塗り薬を使い始めました。
しかし、それでも効果は見られませんでした。

外国で病院に行く勇気もなかなか出ず、困っていました。
そんなとき何気なく見ていたネットで「ニキビができる原因」という記事を見つけました。その中で「カフェイン飲料の飲み過ぎ」という項目が目に止まったのです。

そもそもどうしてニキビができるのでしょうか。
ニキビは、肌が正常にターンオーバーできず、皮脂や角質などで毛穴がつまり、そこに増殖した菌が炎症を起こした状態です。
肌が正常にターンオーバーするにはコラーゲンが必要です。そのコラーゲンの生成を助けるのがビタミンCなのですが、ビタミンCは尿と一緒に体外に出てしまう物質と言われています。

そしてカフェインには利尿作用があります。つまり、コーヒーを飲みすぎたことによって利尿作用が起こり、多くのビタミンCが流れてしまい肌が正常にターンオーバー出来なくなってしまった。結果ニキビに悩まされたという説が出てきました。

その日から試しにコーヒーも紅茶も止めたところ、長引いていたニキビは一気に落ち着きました。
そこから一ヶ月のうちにたちまち完治しました。

私はこの一件から意識的にカフェイン飲料を避けるようになりました。
人それぞれ体質があると思いますが、私にとってはカフェインを避けることがニキビ予防に一番効果がありました。

以上、コーヒーを控えたらニキビに悩まされなくなったという話でした。
あなたもニキビ予防として、コーヒーとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?

鼻の毛穴についての悩み

最近鼻の毛穴の黒ずみに悩んでいます。

モイスポイントは販売店で市販されている?

ある日何となく「あれ?鼻がなんだかボツボツ黒い?」と思いはじめ、調べてみると「いちご鼻」だと判明。

毛穴に詰まった角栓が酸化して黒ずんだ状態をそう呼ぶんですね。初めて知りました…。

美容サロンの店員さんにも聞いたところ、ベリッと剝がすタイプの角栓取りパックを使用しているといちご鼻になりやすい、とのことでした。

パックを剥がすことを繰り返した結果、毛穴の周囲の皮膚が乾燥して固くなり、そこに酸化や日焼けが重なって黒ずんでしまうそうなのです。

さて、このいちご鼻。何とかしようと某「黒ずみ毛穴をケアする洗顔料」を使用してみたり、某「黒ずみ毛穴をケアする化粧水」を使用してみたりしましたが、なかなか効果がありません。

ちなみに上記サロンの店員さんにおすすめされた化粧水+美容液+エステマシンも一時期使用しましたが、十分な効果を得られないままトライアル期間が終了しました。一ヵ月やそこらではまだまだ効果は出ないのでしょうか?難しいところです。

綿棒とベビーオイルで毛穴の角栓を取り出す方法もあるようですが、毛穴や皮膚にだいぶ負担がかかるようなのでまだ実践していません。「ニュルンッと出る!」と聞くと大分やってみたくなるのですが、そもそも角栓を取った後黒ずみはどうなるのか…残るのか、消えるのか。残った場合どうすればいいのか。

さらに悩んでしまい、今だ試せていません。

そして「毛穴」と名がつくからには、もしかして「毛が生えている可能性」もアリなのでは…と考えてしまいました。

黒ずみに見えているのは実は毛でした、ってあり得るのかも。悲しい。

そうなると脱毛にも手を出すことになるのでしょうか…う~ん…。

このように日々悩みながら、解決方法を探しています。

繰り返し出来るニキビに疲弊

中学の頃、思春期でホルモンバランスの乱れかニキビが凄かった時期がある。大きいニキビや面疔みたいなのにもなって、

毎日が辛かったことを覚えている。男の子からの視線も気になったし、肌のきれいな子に嫉妬した。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介

自分はずっとニキビ面で治らないと思っていた。現在は治ってきたので不思議だ。

当時、写真を撮るのがとても嫌いだったことを覚えている。

それは写真はニキビがありありと映るからだ。そして自己嫌悪に陥らされる。何故、こんなに見た目がやばいのと

疲弊する日々。とはいえ、自分は当時、高校受験のため塾を転々としていた。よく恥ずかしくなかったなと、今では思う。

友達には顔を洗いすぎなんじゃないとか言われたこともある。洗いすぎると皮脂の分泌が活発になるという。

又、ニキビには赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビと三つがあることも知っている。

どれもなったことがあるが、白ニキビは中々治らない。ただ目立つよりはいいし、気にならないので白ニキビは放っておいた気がする。

ただ、あまりに放っておいたりとかのケアもありニキビ跡が凄いので写真は本当に嫌だったし、人と話すのも嫌だった。

なので顔を見ないで話していたし、自分を見るなーと心で叫んでいたこともある。

そういう中でも恋愛のようなものがあり、ニキビはだんだん治っていった。心が穏やかになると

良くなることも分かった。なのでこれから、ストレスを貯めないよう心穏やかに頑張ろうと思う。

むくみの原因と対処方法

降雨が続くと室内でじっとしていても汗を掻く事があります。湿度が高いと食品や衣類、家具にも悪影響を及ぼします。

もちろん、洗面台や浴室等にカビが生えやすくもなるのです。これらは常に水を必要とする為ですが、換気扇を回す、使い終わったらこまめに水を拭き取る事で予防や対策が可能になります。

http://elag2017.org/

ところで、多くの人は健康への影響を気にするでしょう。汗を掻いたままシャワーを浴びなければ汗疹ができ、ニキビや吹き出物が悪化する場合もあります。カビを吸い込んで喘息になる可能性もあるそうです。

私が意外に思ったのは湿気とむくみの関係です。血流が悪い、代謝の悪化が理由で手足がむくむ事を知っている人も多いでしょう。
湿度が高いと体内の水分が上手く排出されません。

汗を掻いてもベタベタした汗が表皮を覆ってしまえば意味がないわけです。そうして体に必要以上の水分が溜まり手や足、顔等がむくむのです。

これを解消するには小豆や緑茶を摂る、しょうがやペパーミントを活用する事を薦めます。前者二つには利尿作用があり、後者には発汗作用があります。

体のむくみと湿気とは深い関係があるのです。運動不足や水分摂取が不充分な場合もむくみが生じるそうです。少し疲れる程度の運動やむくんでいる部位を温める等で改善できます。

日焼けで困りました。女の方の助言で助かりました。

ちょっと油断して車で外回りをしていたら、手の甲だけ、赤くなるほど日に焼けていました。それほど長く外回りをするつもりがなかったので、顔にも日焼け止めを塗っておらず、もちろん手にも塗っていませんでした。車の中に日が高い位置から差し込んでくる時間帯だったので、サングラス越しだと、手にこんなに日が当たっているとは思いませんでした。

ビマジオの効果を徹底検証!購入

1日目でも赤みはあったのですが、2日目の方が赤くなっているのが目立ち、痛みも感じるようになりました。手の甲がひどく焼けているため、仕事をサボってゴルフに行ったのだろうとからかわれました。笑っていただける話題ができたのは良かったのですが、痛みと突っ張ったような赤い皮膚の見た目が、どうも気になって仕方ありません。化粧水を手につけて熱をとって、乳液でケアするようにと職場の先輩に言われました。化粧水も乳液も持っていなかったので、薬局に行って購入しました。

薬局で手を見ていただいたところ、やけどに近い状態だと言われて、少し驚きました。紫外線は真夏でなくても、曇っていても降りかかってくるので気を付けるように言われました。特別な薬用クリームはすすめられませんでしたが、シートタイプの日焼け止めがあることと、制汗剤の効果も合わせた商品があることを教えてくださいました。カバンに入れておいて、思わぬ外回りの時など、人前で日焼け止めクリームを塗りにくいとき、シートタイプだと、汗を拭く要領で、気になるところや腕、手の甲にも日焼け止めが塗れるということでした。これから目に見えて日差しが強くなります。しっかり日焼けに備えて、肌環境を整えていきたいと思います。

産毛処理に美容機器を使うメリット、デメリット

これから夏に向けて素肌を露出する女性が多くなります。女性ですあれば、隣の女性よりも美しい肌でいたいと望むものです。美しい脱毛を実現させる方法として、電気脱毛機があります。

ちゅらかさな継続効果

電気脱毛機のメリット、デメリット
電気脱毛機は電池や電気で稼働する美容機器。電池は消耗品で常に取り替えが必要です。すると、環境破壊のつながるというリスクが懸念されます。
電気であれば。廃材が出ないものの、コストは必要に。こうしたデメリットは、購入前に考えられることです。一方で、購入後には、使用済みのお手入れの手間暇、説明書を読む手間暇などもあります。デメリットばかりではなく、正しく使用することができるのであれば、楽に肌に負担なく脱毛が可能になります。

脱毛機は機種によりけり…よく取り扱い説明書を熟読してから使うようにします。脱毛機にも個々に合う、合わないということがあります。合わない脱毛機を使うと、発疹、かぶれなどの肌トラブルに原因につながりますから、要注意しましょう。購入前の機種をどのような価値観で選ぶのか、わからない女性は口コミを参考にしてみてもいいかも。
とにかく美肌へと導くはずの行為が、余計な肌トラブルを生んでは台無しです。

中高年男性は発汗でスキンケア

50代後半に突入すると、手足の肌にかさつきを覚えるようになってきた。ときに指先に水疱状のものができ痒みを感じたときがあったので、知人の皮膚科医に相談してみた。知人によれば、「人間だれしも、歳を重ねると肌の発汗機能が低下する。本来、外に出るべき汗が皮膚の下に残ることによって、いろんな症状が表れたり、肌の力が劣化するんだよね」という話だった。

http://www.workofheartgarden.org/

そこで対応策としてあげたのが、①水分を補給する習慣づけ②汗をかく環境に体をおくの2点。①はそのままだが、②については運動すること、サウナに入るといった汗をかくということを身体に忘れさせないこと。とりわけ、手先、足先は汗をかくのを忘れがちな部位らしく、肌の老齢化が如実に表れてしまうという。この話を聞いて聞いて、すぐに思い当たることがあった。

夏場ゴルフなどにいくと、40代のころはゴルフグローブまで汗びっしょりだったものだが、最近はそうでもないなあなんて話していたのだ。アドバイスを受けて以来、3時間ごとの水分補給と週1のサウナ通いが日常化したのだが、風呂上がりに使うボディーローションも少量で肌の滑りがよくなった感じがしている。中高年のスキンケアは、なによりも肌と毛穴の健康を維持していくこと、そのためには汗をきちんと排出してくれる皮膚を守ることが第一歩となるのです。

大人のニキビとニキビ跡

大人になり生活環境の乱れから来るストレスで大人ニキビに悩んでいる方、多くいらっしゃると思います。

睡眠不足・食生活・職場でのストレス…、これらが大人ニキビの原因ではないでしょうか。

また、学生の頃はニキビが出来ても直ぐに跡が消えていたのに、最近では跡やしこりが残ったり、鏡を見るたびに気分が滅入ってしまうことが増えたな…と悲しい気持ちになります。

透輝美の継続効果!

ビタミンのサプリを飲んだりパックをしたりクリームを塗っても、普段の生活を正さなければニキビは一生このまま皆さんの悩みとしてつきまとうものになります。

筆者も最近まで生活環境からくるストレスで大人ニキビが出来続け悩んで降りました。

現在はできるだけ睡眠時間をしっかりとる、食生活の見直し(野菜を取り入れたりジャンクフードをなるべく控える)、職場でのストレス(自分ではかえることが出来ませんが一端深呼吸をして気分を落ち着ける)を心がけています。

また、少し時間と気持ちに余裕があればウォーキングを取り入れています。

するとどうでしょう、少しずつニキビの量が減ってきたような気がします。跡も段々小さくなったり薄くなってきたように思われます。

落ち込んだり、今日は制限無く自分を甘やかそう!とお菓子を食べる日もありますが、継続的な生活環境の乱れを是正すれば
きっと皆さんの大人ニキビの悩みも軽減するのではないでしょうか。

夜に納豆を食べて肌荒れ改善!

近頃、肌荒れがとても気になります。赤みが出てしまったり、乾燥して痒くなったり…。

誰に見せるわけでもないのですが(笑)、自分で鏡を見たときに、「あぁ、歳をとったなぁ」と実感して悲しくなります。

今までケアをサボってきたツケがきているのでしょうか。

ラントゥルース

それに、おでこやアゴには吹き出物も。ついつい爪で掻いてつぶしてしまい、さらに悲しくなるのです。

肌荒れには、納豆がいいと聞いて、最近毎日のように食べています。

現に、納豆を若い頃から食べ続けている主人は、肌荒れで悩んだことがないらしいのです。

そこで、納豆にはどのような効果があるのか、調べてみました。

まず、納豆に含まれている栄養素は、こちらです。

・タンパク質
・脂質
・炭水化物
・ビタミンB
・ミネラル
・食物繊維

この中で、肌荒れに良いとされているのは、ビタミンB/タンパク質/食物繊維です。

ビタミンBは、睡眠中に、肌を修復してくれます。そのため、納豆を食べるのは夕飯時が良さそうです。

タンパク質は、髪や皮膚の元となる成分です。新しい細胞を作るのに必要であるため、タンパク質が不足すると、肌荒れの原因になります。

また、便秘が吹き出物の原因になることもありますよね。食物繊維は、便秘を改善してくれるので、吹き出物を防止するのに役立ちます。

納豆のネバネバに含まれているナットウキナーゼは、血の巡りをよくしてくれます。熱に弱いので、加熱せずそのまま食べるようにしましょう!

納豆が、やはり肌荒れに良いということがわかり、安心しました!これからは、夜、加熱せずにそのまま、納豆を食べることにします。

赤いのと赤いのと茶色の羅列…

私は4歳頃から両頬と小鼻まわりが毛細血管拡張症で赤くミミズが走っているような状態です。高い美容整形外科でレーザー治療をするしかないから、大人になってお金を貯めよう!と学生の頃に決めていました。30歳を過ぎましたが、ここ最近になって初めて保険適用対象だとネットで知り、近日中に病院へ行こうと思っています。

コーズシックスホワイトリペア

この毛細血管拡張症は割とネックで、化粧で隠せるには隠せるんですが、パウダーファンデーションだけでは隠せないので、小5あたりからリキッドファンデーションとコンシーラーは欠かせません。

更に6歳頃からソバカス、10歳頃から20年以上ニキビにも悩まされています。

ソバカスはもう諦めていつかレーザーに通うつもりです。

ニキビに関しては、兄も割と酷く出ていました。遺伝子の原因かと思いつつ過ごしてきましたが、兄は20歳までにニキビは完治して女性顔負けの美肌になっています。何故私だけ…と思い、皮膚科に15年通ったり食生活や睡眠、清潔感、ストレスにも気を遣いましたが効果はなし。何度泣いてきたかわかりません。

30歳を過ぎて、今では吹き出物に進化し、加えてシミという新たな悩みが出てきました…。

もう色々と諦めて、このために預金してきたお金を握り締めてレーザー治療に通うことに決めました。

今月から始めます!

毛穴について考えてみる

女性のお肌のお悩みについて様々あるかもしれませんが、今日はその中でも毛穴についてお話をしていきたいと思います。毛穴についての悩みや気になる点が多く考えられますので、今回は自分と照らし合わせながら考えて言っていただければ良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

ポラッシュ

基本的に女性が毛穴について悩むとするならば、毛穴の黒ずみまたは開きについて悩むのではないかと思います。毛穴の黒ずみは私たちから発せられる皮脂などが原因で毛穴に詰まってしまうことによって起こってしまいますし、また洗顔のしすぎなどによって毛穴が開いてしまい、その毛穴がとても気になると言うことも考えられます。洗顔についてですがあまり一生懸命顔を洗ったり、複数回に渡って顔を洗う事は毛穴が気になる原因として考えられてしまうので避けるようにしておきましょう。

また洗顔を行った際にはしっかりと保湿を行うことによって毛穴を引き締めることができたり、毛穴の汚れを抑えることができると言われています。そのような化粧水やクレンジングなどは多くありますので、インターネットの口コミやレビュー評価などを参考にし、自分に合ったものを探すと良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

小学生からテニスで日焼けをしていた私

私は小学生の時から高校生までテニスをしていました。

シロジャムは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

室内でテニスをする事はほとんどなく外でする事が当たり前でした。

日差しが強い時も外でするので日焼け止めは必需品。

ですが汗で流れてしまい、皮膚が弱いのか日焼けをすると黒くなるのではなく赤くなり皮がむけるというタイプでした。

当時は黒くならないやったーと思っていたのですが、20歳くらいからシミが出来ていることに気が付きました。

やっぱり赤くなった後に皮膚科などにいき、きちんとケアをすれば良かったのかなと後悔しております。

今更後悔してもしょうがないので今はスキンケアをきちんとしております。

毎朝日焼け止めを塗り化粧をしております。

日焼け止めも落ちたなぁと思えば何度でも塗り直します。

これから先も続けてシミが少ないきれいなお肌になれば嬉しいです。

そして10代、20代前半は肌がオイリーだったのですが26歳になり乾燥するようになりました。

夏場はあまり気になりませんが、冬がひどく顔から粉をふいている状態でした。

スキンケアをきちんとし、パックをしても半日たつと粉をふいてしまい気になりました。

化粧直しにミストを購入してだいぶマシになりましたかま、冬場になると乾燥に悩みます。

とにかく毎日24時間を通して美容液に浸かりまくることは大切

最近20代も後半にさしかかってきて、お肌のたるみや毛穴の開き、肌全体のトーンの低下くすみなどたくさんの肌のトラブルが一気に押し寄せてきてるような気がします。

そんな時にたまたまYouTubeで流れてきた美容方が私にとって結構有効かなと思ったものを今回紹介します。

それはズバリ、化粧水をたくさん塗っていくということです。

http://www.elsabologna.org/

大体の人は毎日化粧水や乳液、オールインワンなどたくさんの保湿剤を顔に塗っているかと思われます。

でもそれって、お風呂から上がったあと保湿剤を塗ってそれっきりの人が多いんじゃないでしょうか?

今回私がYouTubeを見てて一番これがいいなぁと思ったものは本当にたくさん塗ることでした。

たくさん塗ると言ってもたくさんの量を一気に塗るというわけではなく、こまめに塗るということです。

今まで1日を通して、お風呂上がりの1回だけ寝るというローテーションを崩して、朝起きて洗顔後に軽く乳液を全体の顔にまぶすこと、職場で少しアトマイザーに移した化粧水をシュッシュッと振りかけること、マスクの下は、美容液のコットンで染み込ませたものを貼り付けておくことなど、本当に1日を通して美容液にずっと使っているような感じのケアをするようになりました。

今までよりもだいぶ基礎化粧品類の消費が激しくなりましたが、今までよりもずっと肌がプルプルでつやつやになってとても若々しくなったような印象を感じました。

これは私の中で最近の一番のおすすめの美容法です。

30代になって、化粧好きになる

若い頃から肌が綺麗だねと同性からも異性からもよく言われていました。http://toricho.daa.jp/

自分でもそれなりに自信もあり、私は大丈夫と変に確信しており、肌のお手入れなんか自分には不要とほとんどしたことがありませんでした。もともとめんどくさがりというのもあり、クレンジングと洗顔はするものの、風呂上がりに諸々塗るという行為はほとんどしてませんでした。

そんないい加減にしていても、肌の調子は変わらずいい感じでした。しかし、30代突入で、いっぺん。それまですっぴんと化粧後との差がほとんどなく、化粧する意味ってなくない?

と調子に乗っていました。でも気づいたのです。化粧すると全然違う自分の顔。自分の親にさえ、久々にすっぴんを見せた日、あら、あんたそんな顔だったかと笑われたことがありました。すべすべだったはずの肌は、乾燥でカサカサ。今までなかったはずのシミがあちこち出現。見つけた時にはもう遅かったです。

あれよあれよという間に、シミは大きくなり、同時にコンシーラーで隠すスペースは多くなってきました。今までの自分、調子に乗ってたやつ、大馬鹿野郎、、と何度も嘆きました。でももう一度ついたシミは消えません。だから、若い方。若いからと言って調子に乗ってはいけません。今だけ、本当に若い時だけ。歳をとると、その反動でシミシワは出てきます。どうか気をつけて。

30歳を超えてから油断してました

はじめまして!

私は33歳専業主婦です。

私自分で言うのもなんですが、肌綺麗なんですよ。

昔から肌荒れをしたことがなく、思春期にニキビで悩まされたこともなく、田舎で育ち「日焼け対策?そんなんせんでいいねん」と真っ黒になるまで遊びまわってました。

社会人になってから、まあ周りに合わせてなんとなくファンデーションを買ったりもするんですけど、心の中ではファンデーションの必要性を全く感じてなかったんですね。

だってファンデーション塗った方が肌が汚く見えて。モイスポイント

スキンケアもまあ洗顔して化粧水つけて乳液つけて、とシンプルな3ステップ。

たまに乳液つけ忘れて2ステップ。勝手に化粧水をオールインワンって事にしてました。

でもね、肌すごく綺麗なんですよ。

初対面の人にも「肌綺麗ですね?!」って言われるくらいなんで、まあめっちゃ調子にのってましたね。

母親譲りの肌がやから、と。この肌は遺伝やからこの先も強いぞ、と。

よく30歳を超えたらお肌の曲がり角って言うじゃないですか?

でも曲がり角にきた気配もなくて、ずっと直接、なんなら右肩上がりですけど?ぐらいだったんですね。

特にお手入れを見直すでもなく、もうありのまんまでした。

そんな風に過ごして3年。

33歳になりました。

きてます。今曲がり角に。急激な曲がり角です。

なんだか一気にシミが気になるようになりました。今までホクロだと思ってたの、これシミちゃうんかと。

なんだか肌がゴワゴワしてきました。手触りが悪いんです。

いつものスキンケアが入っていかないんです。何かが足りないんです。

お肌の曲がり角、その曲がり角をゆるやかなカーブにするのも危険!急カーブにするのも、全て自分次第。

遺伝だからってそのまんまでずっと勝負できるわけではないんですよね。

よく女優さんやモデルさんが言う「何もしてないんですよ?」は本当に何もしてないわけじゃないんですよね。

あんなに美しい人達もきっとお肌の曲がり角はあって、でもそれに備えてきちんと準備してきたんですよね。

今からでも遅くない。そう信じて私は日傘をネットショップでポチりました。

肌を綺麗にするために意識していること

肌を綺麗にするためにすべきこととは何か。

効果あり?ビマジオの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

まず思い浮かぶこととして「スキンケア」が挙げられるのではないのだろうか。洗顔をし、化粧水をつけ、美容液を塗り、クリームで保湿する。確かにこの一連の作業は美肌を目指すのであれば避けては通れない作業だ。

ではこの作業を毎日頑張ればそれで美肌が実現されるのか。その答えは「No」なのだ。美肌には、インナーケアが8割、アウターケアが2割の影響を及ぼしているという。インナーケアとは、体の内から美容を実現していくという考えだ。具体的には、水分や必要な栄養素を摂取することを言う。

それに対し、アウターケアとは肌を外側からケアしていくことを言い、いわゆる「スキンケア」のことを言う。洗顔や保湿などももちろん大切な行為ではあるが、それ以上にインナーケアは美肌を実現する上で大切な要素なのだ。筆者は、特に1日3Lの水分を摂取することを重要視している。

肌悩みは多い方だと自負しているが、水分の摂取を始めてからというものの、以前まで特に悩んでいた「乾燥」と「軽度のシミ」についてはだいぶ改善されてきた。

もちろん、水分摂取に限らず、必要な栄養素はサプリメントやプロテインで補い、スキンケアも行っているが、水分をしっかりとり始めてからはだいぶ肌の状態が変わってきたように思える。美肌を実現する要素として8割を占める「インナーケア」特に水分を摂取することを日々の生活に取り入れ、肌活を継続してみて欲しい。

大人になるということ

ひと昔までは、美容は女性のみの関心ごとのように思われていたが、ここ数年そんなことはないようにも思える。とはいいつ、お肌の悩みは女性にとって永遠の関心ごとのように思う。

ビューティーオープナージェル効果

私は20代半ばだ。今は平均寿命が80歳を超えるので私の年齢はまだ若い方だと思うが、くすみ、乾燥、たるみなど、すでに多くのお肌の悩みをもっている。そして、特にここ数年感じている悩みはお肌の「回復力」だ。私の肌は20歳を超えたあたりから徐々に衰えているように感じる。大学生の頃の私は、いわゆる「遊んでいるだけの大学生」。世間がイメージする自由な大学生ライフを過ごしてきた。

昼夜は逆転、朝まで飲み会をし、好きなものを好きな時に食べる。夜中の3時に焼き肉なんてこともしょっちゅうであった。ただ、そんな不摂生をしていてもニキビやくすみなどの肌トラブルに悩まされたことはなかった。ときたま何か異常が起きたとしても、翌日しっかり睡眠をとりさえすれば元通りであった。しかし、今はそんなこともいかない。バランスの良い食事、毎日の保湿のケアや週一の角質ケアを欠かさない。

もし仮にいまの私がたった1日、大学生の頃の私の生活をしたとすれば、、想像容易いがしたくもない。日々積み重ねてきた努力が一瞬でパーになるだろう。翌日、もしくは翌々日には吹き出物(もはやそれはニキビなどかわいいものではない)ができ、さらにそれを鎮めるには3日は要する。場合によっては皮膚科案件かもしれない。

だめとわかっていながら、それをしてしまうことは楽しい。人はときたまのスリルや非日常に魅力を感じる生き物だと思う。それに不摂生な生活に関して、私はその自由からがもたらす解放感と楽しさを知っている。しかし冷静になるのだ。積み重ねた努力を水の泡にし、さらには吹き出物という後遺症を背負う覚悟があるのか。例えば飲み会で終電間際の時間に、そんなことを考える。たまには羽目を外してしまおうか、、。結局私は電車で帰宅をすることになる。
人は老化を感じていく過程で、大人になっていくのだろうか。

ほうれい線を引き締めるためには、しっかり表情を作ることが大切

残念なことに、私は今までの人生で初めてほうれい線ができてきました。

ちょっと昔ならほうれい線ってなんとなくエクボみたいな感じだと思っていたのですが、しっかりとしたほうれい線かできてから気付いたのですが、それとこれとは全くの違うものでした。法令線ができてきた私からすると、えくぼは本当に可愛いエクボというものでしだけでした。

チェルラーブリリオのクチコミ!

ほうれい線を消すためにセルフケアでできることを色々調べたのですが、なんとなく調べていて気づいたのは表情を柔らかくするということが大切なのかなぁと思いました。

表情を柔らかくするというのは表情を豊かにするということと近いと思います。
色々な表情をすると顔の中の筋肉の収縮がたくさん行われるのでそれがほうれい線のたるみに効くというようなことです。

ふと思えば、日常生活で色々な顔の表情の変化というのはあまり感じられないなぁと思いました。意識しないと表情の上がり下がりを感じられないし、出来ないと思いました。
たくさん起こると言ってるわけではないかもしれませんが怒っている時、優しい気持ちの時、豊かな気持ちの時、色々な感情があると思いますがその時に素直に顔に出すともっと若く顔が保てるのかと思います。

生理前の肌のくすみが気になる

生理が近づくと、顔の顎や頬のあたりに吹き出物が出来やすくなります。

そして、普段は気にならないシミやそばかす、肌の色のくすみが濃くなるような気がします。

生理前の肌トラブルの時には、どうしてもファンデーションを厚塗りにしてしまい、顔が白っぽく浮いてしまうし、化粧のりもいまいちです。

トマトやキウイフルーツ、ビタミンCサプリメントなど、肌のくすみや吹き出物に有効そうな食品は日ごろから積極的に摂取しているのですが、その甲斐もなく、生理前には肌が黒っぽくなり、鏡を見るのも嫌になるほどです。

モイスポイント

生理が始まると、不思議と肌のコンディションが良くなって、明るくキレイできめ細やかな肌になるのです。

私は今、40代。20代の頃には生理時の方がかさつきなど、生理時の肌トラブルがあったので、年齢とともにホルモンバランスも変化してきたせいなのか、生理時における肌トラブルも変わっていくのだなと感じました。

生理前の肌トラブルに関しては、食品や化粧品はこれと言って高価があったものはないのですが、日ごろから年齢肌を意識して、お肌に良い食品や化粧品を意識して使うことで、少しでもアンチエイジング効果が出ることを期待しています。

食品に速効性はないので、地道に続けて行こうと思います。

アラサー女子、マスクとニキビに悩まされてます

こんにちは、アラサー女子です。

マスク生活もあっという間に1年が経ちましたね。

花粉症ではあるのですが、コロナが流行るまではマスクとは無縁でした。

さすがに今の情勢でマスクなしで外へ出るのは難しいですよね。

マスク生活が当たり前になったこの1年で私のお肌にも変化が。

マスクによるニキビが続出。特にアゴ周辺。

同じような悩みをお持ちの方多いと思います。

本当に嫌ですよね。

私の場合、慣れないマスクを長時間、マスクの素材が合わない、メガネが曇ることによるストレス・・・

王道のニキビは本当に増え、悩まされました。

もともとニキビは寝不足が続いたときや生理前にできるくらいで日常的な悩みではなかったんです。

それが、こんな短期間で悩みになるとは。。

http://www.blacksheepsnackbar.com/

ニキビと同時に摩擦やムレによる肌荒れも起こり、顔出しできひんやん!とヘコみました。

マスクを外してトラブルだらけの顔を人に見られたくないが故の感染防止とは違う理由での自粛生活の始まりです。

必要最低限しか外出しなければ必然的に長時間マスクをしなくて済みます。

この方法は効果がありました!

自主的自粛中はひたすらニキビ肌荒れを悪化させないように気をつけていました。

触らない、つぶさないは基本です!

休日は日焼け止めのみ、ファンデーションはニキビの場所は避ける。

私は保湿のしすぎもダメだったので、ニキビのある部分と分けて乳液の量を調整しました。

仕事柄オンラインではなく出勤する必要があるのですが、電車を使うとマスク必須、外気と車内の温度差、歩いて止まってからのマスク内のムレや汗が大敵でした。

そこで職場がわりと近いこともあり自転車通勤へ変更。運動不足も同時に解消。

感染流行が落ち着いている期間はマスク無しで通勤していました。

マスクをしている時間が少しでも減ることでムレや汗による刺激が減ったのか、少しづつ改善されました。

現在も良くなったり悪化したりを繰り返しています。

チョコラBB、ハトムギ化粧水、オロナイン。

私のニキビと戦う3大武器です。本当に助かっています。

これからまた気温が上がると思うと憂鬱ですが、武器を駆使して乗り越えようと思います!